ブラジルをあそぶブログ  VIVAカリオカ!

執筆、撮影、コーディネート、リサーチなどお仕事の依頼に関しては naoko@wasabibrasil.comまで。ブラジル、リオデジャネイロ在住17年目のコーディネーター、ライター、カメラマンのパパイア・マンゴー日記。

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0425

世界のベストレストランに登場するブラジルのレストラン  

4月にThe Restaurantが発表した世界のベストレストラン100
ランキングしたブラジルのレストランは以下。

16位:D.O.M サンパウロ ブラジル料理
76位:Lasai リオデジャネイロ コンテンポラリー料理
81位:Maní  サンパウロ コンテンポラリーブラジル料理
100位:Olympe リオデジャネイロ ブラジル・フランス料理
スポンサーサイト

Posted on 2017/04/25 Tue. 05:40 [edit]

CM: --
TB: --

0426

難民に捧げるファション  

サンパウロファッションウィークで発表された、ロナルド・フラガの新作。
難民に捧げるテーマで、デザイナー自身が自らアフリカなどを回って得たインスピレーションを形にしたもの。



写真はここ

Posted on 2016/04/26 Tue. 14:45 [edit]

CM: --
TB: --

0227

470万円のコンクリートの家が受賞  

サンパウロのVila Matilde地区の住宅が、「Building of the Year 2016」の14のベスト建築の一つに入賞。
2014年に6ヶ月の建築期間を経て完成した住宅で、ほぼ全てがコンクリートでできている。74歳の家政婦の女性が。30年間貯金して貯めた15万レアル(現在約470万円)が全資金。実現したのは Terra e Tuma建築事務所。



写真と間取り図はここ

「Building of the Year 2016」の入賞建築物結果はここ

Posted on 2016/02/27 Sat. 12:10 [edit]

CM: --
TB: --

0111

地下鉄でリサイクルしてディスカウント  

サンパウロ地下鉄ライン4に、リサイクル回収をすると、切符もしくは電気料金のディスカウントが実現する機械が登場した。
リサイクル機が設置されたのはFaria Lima駅と、Pinheiros駅。メールアドレス、パスワードとユーザーネームで登録ができ、回収できるのは1日に一人10個までの350mlから2,5lの缶とペットボトル。空容器のバーコードを読み込み、回収者にポイント加算される。
このポイントはいつでも地下鉄切符のディスカウントに利用できるという。缶1つで15ポイント。ペットボトルは1つ10ポイント。20ポイントで0、07レアルが、回収機での切符購入に利用できる。100ポイントで、0、27レアルの電気料金ディスカウントが実現する。

Posted on 2016/01/11 Mon. 11:52 [edit]

CM: --
TB: --

0610

血と尿で描かれた絵  

Blood Piss Blues
サンパウロの芸術家、ビニシウス・ケサーダの作品。尿と血をベースとしたテクニックを使用している。

Posted on 2015/06/10 Wed. 11:24 [edit]

CM: --
TB: --

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

ブロとも申請フォーム

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。