ブラジルをあそぶブログ  VIVAカリオカ!

執筆、撮影、コーディネート、リサーチなどお仕事の依頼に関しては naoko@wasabibrasil.comまで。ブラジル、リオデジャネイロ在住17年目のコーディネーター、ライター、カメラマンのパパイア・マンゴー日記。

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0325

ビスポ・ド・ホザリオ  

アルトゥール・ビスポ・ド・ホザリオは、1901年モアシックkは1911年リオデジャネイロ生まれ。若いころは船乗りだったが、1938年に雇い主のある行動がきっかけで興奮し、リオデジャネイロのセントラル地区にある教会をさまよったあげく、「神様のお使いである修道僧がいる」、サン・ベント教会にたどり着いた。その後ジャカレパグアにある病院で、「01662」という患者番号で、50年間入院生活を送ることになる。その後ビスポは、ごみなどを使用した芸術作品を手がけ始め、前衛アートとして認められることになる。


写真(1)写真(2)

Posted on 2013/03/25 Mon. 04:48 [edit]

CM: --
TB: --

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

ブロとも申請フォーム

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。