ブラジルをあそぶブログ  VIVAカリオカ!

執筆、撮影、コーディネート、リサーチなどお仕事の依頼に関しては naoko@wasabibrasil.comまで。ブラジル、リオデジャネイロ在住17年目のコーディネーター、ライター、カメラマンのパパイア・マンゴー日記。

----

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

0301

ブラジルのクローン動物研究  

ブラジリア動物園Fundação Jardim Zoológico de Brasíliaと、EMBRAPAが共同で行っているクローン動物研究。2013年4月にクローン牛が誕生している。Embrapaの機関である、Embrapa Recursos Genéticos e Biotecnologia(プレスFernanda Diniz fernanda.diniz@embrapa.br)はブラジリアで、オランダ牛、1頭(名前Lenda da Embrapa11歳)とJunqueira牛1頭(ブラジル産 名前Porã)を研究している。2頭ともに子ども、孫の世代がおり、オリジナル牛はもう存在しない。Lendaに関していえば、すでに死亡している牛の細胞からできているので、母親はLendaが作られる前に死んでいるそうだ。
絶滅危機種のクローン研究も行われているが、まだ対象動物のクローンは存在しないという。





Posted on 2015/03/01 Sun. 03:56 [edit]

CM: --
TB: --

最新の記事

カテゴリー

プロフィール

ブロとも申請フォーム

▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。